サプリメント

女性不妊サプリの種類と効能

葉酸

葉酸は抗貧血作用のある水溶性ビタミンB群の一種で、皮膚粘膜を強化したり、身体の成長を促す効果があります。

また、造血作用があるため貧血にも効果的です。 厚生労働省は妊娠中に飲むことを推薦していますが、妊娠前から飲むのが効果的ともされており、不妊治療中などに併用して飲む人が多い成分です。

ルイボスティエキス

ルイボスティは南アフリカの乾燥地帯で採れる豆科の植物葉を乾燥させたもので、ミネラルが多く含まれており、抗酸化作用が特徴です。

いわゆるお茶などと違いカフェインが入っていないので、妊娠前~妊娠中など幅広く継続して飲まれているようです。

ヘム鉄

鉄分のなかでも吸収率の高い成分をヘム鉄と呼びます。

女性は月経などで体内の鉄分が不足しがちで、鉄分不足は不妊症のリスクが高くなると言われており、実際にヘム鉄を摂取した女性は排卵性の不妊症になるリスクが低いという研究結果が出ています。

ビタミンC

ビタミンCは水溶性の成分で、活性酸素を除去し免疫力を高める作用があります。また、抗酸化の成分としても有名です。

男性不妊サプリの種類と効能

亜鉛

男性に亜鉛は健康な精子に欠かせないミネラルです。加工食品やインスタント食品に含まれている食品添加物には、亜鉛の吸収を阻害し体内の亜鉛を排出してしまうものがあるため、現代人は慢性的に亜鉛不足だと言われています。

精子の数が少ない、動きが悪いなどの問題がある場合、亜鉛のサプリメントを飲むことで精子の改善が期待できます。亜鉛不足は現代の男女に共通した問題ですから、夫婦で摂取するのはさらにおすすめです。

セレン

セレンも、亜鉛と似た効果があり精子を増やし元気にしてくれるミネラルです。精子以外にも、ガンや老化を予防する働きがあると言われています。

ただし過剰に摂取しすぎると中毒症状を招くという特徴があるため、サプリメントを飲む際には服用個数などに注意しましょう。

マカ

マカは鉄分・ カルシウム・ビタミン・アミノ酸等の栄養素を含むペルー原産の植物です。

栄養剤としてだけでなく、精力剤・滋養強壮剤としても有効で男性不妊に効果的と言われます。女性に対しては、良いという説と、生理不順などの問題が起こりよくないという説とがあり、個人の体質にもよるようです。

 このページを見た人はこんなページも見ています

ストレスについて

ストレスと不妊は切っても切れない関係です。上手に付き合うコツを掴みましょう。

漢方薬

東洋医学の観点からも不妊症を克服できます。西洋医学が合わない方も必見です。

鍼・お灸

カラダのツボを知り、しっかり温めて、内臓を元気にしてあげましょう。